将来の進路をどうやって選んで進めていこう

絵を描くのが好きで、将来の仕事にしたいと考える人は多いはずです。でもそんなときにどんな方向性に進むかは、なかなか悩みどころなんじゃないでしょうか?
実際自分も絵の仕事でこれまで食ってきましたが、なかなかそこまでの道のりは楽ではなかったです。
まずは専門学校か美大か・・・というのが若い人にとっては最初の悩みどころになるのは間違いないところでしょう。専門というのは進みたい仕事に向かって行くために一番いい近道だと言われますが、軽ーい気持ちで進む人も多い分・・・進路として大丈夫化と不安視されることもあるようですね。
逆に美大というと、少し芸術的によりすぎるのが玉に瑕ということもありますが絵の技術をしっかり付ける意味では悪くない感じでしょうか。
 
実際自分の仕事の職場のことを考えてみても、半数くらいは専門から来ているイメージです。と考えると、普通の絵の仕事につくという意味では専門でも全然充分という印象なんですよね。
あえて美大や芸大というところまで専門家的に学ぶ必要まではないのかなと、実際の現場目線では強く思います。
 
じゃあどういう専門学校がいいのかという話になりますが、住んでいる場所はやりたい仕事でも選択肢はかなり変わるのでここは悩みどころですよね。
まずは気になる学校をいくつか探した上で、それぞれのサイトで資料を請求して詳細を確認することが大事になるでしょう。やはり比較しながら検討しないとどうしようもないので、ぜひ確認してみてください。
絵の仕事というのはやりがいもありますが、仕事についたあともスキルを高めていかないといけないのが非常に大変な世界です。そこをいかに成立させるかは仕事につく前の準備も大きく関わってくるので、次のようなまとめ記事も参考にしながら検討してみてください。
イラストレーター専門学校おすすめ15選!絵で生きていく近道を選ぼう