途中で重くなる荷物

手袋をつけていないし何よりお客様への荷物を荷台から降ろすのはこっちの仕事だ。
でもなんだか変だと思いながらも箱をカゴに入れる手に持った時に違和感があった箱が重いほんの少しだ例えて言うならシルバーの鎖を手のひらに持ってみた時とプラチナの鎖とでは少し違うほんの少しだがプラチナはずっしりした重みを手の平に伝える初めからこんな重さだったかな荷物を引き渡しサインをもらい明日も今頃で良いですかとぼうさんに尋ねたはいよろしくお願いしますちょっと失礼とかずおの肩をパンパンと叩き交通安全のためにといったありがとうございますではまた明日参ります帰り道車が夜勤に軽く感じたもう到底気のせいではない。
山の下り坂だからかしかし車を降りて高速道路を走っていてもそれは同じだった。
気のせいではないあの箱は一体何なんだ最初は軽かったよなでも山に入った途端車が重く感じた。